一軒家

注文住宅で住み心地バツグン|上手に建てるノウハウとは

耐震性に優れた戸建住宅

不動産

戸建住宅の購入時の注意点

戸建住宅を購入する際には、耐震性に優れているものを選ぶことが重要なポイントである。首都圏や東海地方など、大地震の発生のリスクが高い地域で戸建住宅を購入する際には、住宅の耐震性について綿密に調査をすることが大切である。戸建住宅には分譲住宅と注文住宅があるが、住宅の耐震性には大きな違いはない。住宅の耐震性は施工を行った業者の技術力によって大きく左右されるため、耐震性に優れた戸建住宅を購入するには、施工業者の選定が重要になる。岐阜のハウスメーカーや工務店では、耐震性に優れた分譲住宅や注文住宅の建築を行っている。岐阜のハウスメーカーは耐震診断を行ってから分譲住宅の販売を行っているので、安心して分譲住宅を購入することができる。

戸建住宅の今後の動向

日本では平成時代になってから、阪神淡路大震災と東日本大震災の二つの大地震に見舞われた。二つの大震災では戸建住宅も大きな被害が出たため、建築基準法を改正して、戸建住宅の耐震性と耐火性の強化を図った。建築基準法の改正によって、戸建住宅の耐震性は大きく向上している。今後も戸建住宅の耐震性はますます向上すると予測される。最近は耐震性が非常に高い免震構造の戸建住宅が増えており、免震構造の戸建住宅の数は今後も増加すると考えられる。岐阜の工務店は、免震構造の注文住宅の建築に定評がある。免震構造の注文住宅の耐震性は非常に強く、予想されている東南海地震にも耐えることができる。今後も岐阜の工務店に頼んで、免震構造の注文住宅を建てる人は増えることが見込まれる。

最新の住宅が人気

不動産

豊橋では新築の住宅が人気になっており、中古の住宅にはないメリットが多いため、多くの人が新築の住宅を購入しています。新築の住宅は情報を入手する事が容易ですし、建物の構造や工法を確認して購入する事ができるためオススメです。

View Detail

人気の高い木造建築

住宅

静岡県は地震に対する防災意識が高く、また、全国的に見て晴れの日が多いという気候面の特徴もあり、加えて地元で生産された木材を利用することで助成金が支給されるという助成事業もあるため、そうしたメリットを享受しやすい木造の注文住宅に対する人気が高いのです。

View Detail

木造一戸建てにメリット

部屋

岡山県は地元産の乾燥材を利用した住宅に対する助成事業や、県や各地方自治体が独自に実施する環境負荷の低減に繋がる機器類の設置に対する助成事業が存在している上に、年間での晴天の日が全国的にみても多い自治体ですので太陽光発電に向いています。そのため、環境負荷の低い木造住宅に適した地域と言えるのです。

View Detail